ブログ

2021-09-10 08:57:00

過渡期の今

東洋思想の中に一部は全体であり、全体は一部であるというのがあ ります。なんだかへんてこりんで良くわかんないよという声が聞こ えてきそうです。このブログにおいて、過去に何度となく使用した 言葉に虫の目と鳥の目というのがあります。このブログを見ている 方ならすでに実生活で取り入れている事と推察致します。 思った通り菅政権が短命に終わるようです。政局か政策かという論 議も盛んに行われています。安倍政権下においては、 良くも悪くも国家観がありました。2020年までにアベノミクス の目標である600兆円は達成できなかったものの、それなりの安 倍氏の方針を感じとる事ができていました。その安倍氏がお腹の調 子が本当に良くなかったかどうかは疑問が残ったままではあります が、一応綺麗に退いた感じがあります。今回の菅政権の一年は、なんだか方針が見えなかったし何をやっ てもうまくいかないし的外れだしなんだかなー… の一年だったように思います。とはいえ、一国のトップです。 パンケーキも美味しいのですが、一生懸命に頑張ってきた方だと思 います。一生懸命にやってもうまくいかないのは、私達庶民の中で も同様の事はいくらでもあると思います。やめ方が卑怯だとかいい 加減な奴だという声も出ていますが、まずは一年間ご苦労様でした という声があってもいいのではないかと私なんかは思っています。 ところがやめると出るや否や、それならオレが出る私が出ると自分 の事ばっかり。それを言うなら菅さんも自分の事ばっかりだったよ うな気がします。いずれにせよやめるとなるとバカだとか無能だと か非難ゴーゴーです。地の時代から風の時代への移行期です。そりゃあ大変でしょう。せめて 政治家でも官僚でもテレビのコメンテーターでも、誰でもいいから 一年間お疲れ様でしたという声が聞こえてきません。 政治家も官僚も同じ国民です。私達も同じ国民です。大変なのは有 名人も無名人も同じだと思います。つまりは私達の反面教師なので はないでしょうか。菅さんのように地位におごり、 方針や戦略を明確に示すことなく、言葉は悪いけれど行き当たりば ったりのような一年だったように思えます。 もちろん今世界中が大変です。風の時代であるというのなら方針が あってもいいのじゃないかとも思います。多くの人が知っている、 理解しているわけではないけれど、小笠原理論には方針と戦略があ ります。それを20年以上やってきています。縦か横という違いは、まずは自分自身を知ることからだと思います。小笠原理論 とはそんな深い意味もあるという事なのです。それが一部が全体で あり全体が一部であるという事だと思っております。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける
2021-09-03 07:42:00

虹を見るには

その時期になるとみずほ銀行及びその関連各所で宝くじが販売され ています。私も過去において買った事があります。このブログを見 るあなたはそんな経験をお持ちでしょうか。お金って色々な取引の 交換の手段ですから2歳の子供から100歳を越える方々まで誰も が欲しがるというか、渇望する代物、または必要なものと思います 。目の前に3億円なり6億円なりがあったならどうなさいますか。 とりあえず借金返えそうとか引っ越ししようとか好きな物をおもい っきり買っちゃうとか食べちゃうとかと欲望を満たす。面白くない ことを解消する、面白くするというあたりでしょうか。夢やロマン やワクワクという名の幻想か願望か…もう今夜は眠れなくなっちゃ いそう。こんな感じでしょうか。おおよそみんな考える事なんてさ して変わらない事と思います。これは祈りというか願望という事になると思いま す。すでにお気づきの方もおられるでしょう。あなたの心の中に祈 りというか願望が生じた時、それと同時にそれと反対の思いが生じ ている事でしょう。どうせだめよ。 私なんかが当たるわけないじゃない。3千円が勿体ないわよ。3千 円あれば1週間分の食料品買えるじゃない。YouTubeやアプ リでもっと深い欲望を満たす事もできるじゃない。どうせだったら パチンコ代の資金源とした方がアリじゃねえか…。きりがありませ ん。好きなようにイメージして下さい。ポイントは願いが生じた時 、必ずその反対の思いが出てくるという事です。そこで右に行った り左に行ったりとなかなか決まりません。先に進めません。 そんな生き方をしている人が周りにいませんか。なんとあなたですか。人って生きているってそんなもんですよね。意識しよ うがしまいがどうであれご本人様が選択しています。生きている事 はそんな連続なんでしょうね。お役所のように前例に従うのならマ イナスの選択をするだろうし、前向きな生き方をしている人なら好 奇心とか冒険心を満たそうと賭けに出てくるかもしれません。中に は自分の身銭を使わなくして欲望を満たそうとする人もいるようで す。表面上はかっこよく綺麗にまとめているのだけれど…らくして 美味しいところだけ持っていこうとする人もいます。こういう人っ て品のない人というか、そういう生き方の人なんでしょうね。こう いう方は周波数を上げていくことは、自然が許さないというか無理 です。世の中を見ると、なんかこういう人が多いようですね。 このブログを見ている人なら、足を向けてくる人にそうした方はいないと思 いますが…。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける
2021-08-26 08:04:00

21年の夏

8月に入りもう下旬です。コロナさんが大活躍です。先日は横浜市 市長選で、今までの流れには賛同できないという民意が出ました。 オランダのアムステルダム市長も驚くような発言をしています。ミ ャンマーもアフガニスタンもイスラエル周辺でもハイチでもトラブ ルが続いています。中国ではITいじめ、ロシアでも安定している とは思えません。虫の目で見ていくと菅政権も短命か。コロナの死 者も増えそうだし私達の国は地球は…いったいどうなってしまうの でしょう。暗黒の未来が次々と繰り広げられているようです。日本 では昔から水に流すという言葉があります。その水ですが、九州で も千葉でも全国各地だけではなく、中国でもアメリカでもヨーロッ パでも水災害が頻発しています。私達はこれからどうなってしまう のでしょう。では、小笠原理論ではどうなのでしょうか。お越しになられた 方に断片を話すと、本を読みたいと言ってきます。 いざ調べてみると高いや高い、定価の何倍でしょう。中にはたかが 本で儲けようとする人がいるんですね。寂しくなってしまいます。 なんとか数冊を備えていますが、いつ消えてしまうか。それでも入 手してそれなりに理解なされると、上記の地球上で起こっている様 々な出来事に納得と理解になるのが何よりです。人は生きているの でこの先も考えていく必要性が生じてきます。今は亡き小笠原さん がよく言っていた言葉があります。「国が倒産してもお前さんが倒 産しなければいいんだろ」と言っていました。実感しています。 その方法も手段もあります。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける
2021-08-18 15:22:00

線香花火

プログラムを進めている方の中の1人の方から質問がありました。 それは2015年3月25日付けのブログです。そこには脳内物質 の幸福物質であるセロトニンの事が書かれています。 復習すると腸内細菌から産出されたセロトニンは90%がお腹で、 8%が血小板で、2%が脳内で使われます。要は健康で穏やかな日 々を遅れるのは腸内細菌とセロトニンのお陰ということでしょうか 。次にオキシトシンです。ご存知の方も多いことと思います。母子 関係が象徴されるように人との繋がりや愛情の源と解釈できるもの と思います。次にドーパミンです。パーキンソン症状の方にお馴染 みのものと思います。逆境から立ち上がったりとか欲しいものが手 に入ったとかの満足感でしょうか。 要約すると金と言っていいのではないでしょうか。このように脳内物質であるセロトニン、オキシトシン、ドーパミンとの関係です。 お正月の鏡餅をイメージしていただきたいと思います。底辺にセロ トニン。セロトニンの上にオキシトシン。オキシトシンの上にドー パミンが乗っかっています。各々が自分勝手に好きなように働いて いるというわけではないようです。私達が生きる毎日の人間関係や 社会システムと同様の事と思います。 セロトニンが腸内細菌でというように、とかく人は頭で物を考え物 を判断し決断して実行というように思われているようですが、 実際はお腹から始まっているようです。ということはここでやって いるプログラムも小笠原理論も自然の摂理に逆らう事なく行ってい るようです。質問された方の疑問は他の方にもあるのではないかと 推察し、ここに一部を書きました。どなたかが参考にしていただければと思っております。ついでにエピ クロスの快楽主義の本来の意味を知っているのも良いのかもしれま せん。

 

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける
2021-08-12 10:56:00

五輪の名残り

8月8日がピークと言われた流れは7月24日からのものであった ことをご存知の方もおられると思います。たまたま東京オリンピッ クと重なっているのが面白いところでしょうか。だからといってサ プライズイベントのようなものであるわけはなく、 個人個人の心の中で起こっている変化ですので、なーんだ何の変化 もないじゃないかと思っている方もおられるでしょう。 自分自身を見ている人は、なるほどなーと感じ入っていることと思 います。8月7日の夕刻だったでしょうか、小田急線成城学園前駅 近くで電車の中でナイフを振り回した方の発言が上記の内容と重な っていることをお気づきの方もおられるのでしょう。 そういえば東京オリンピックの開会式でジョン・レノンのイマジン が流れたそうです。すみません私は見ていません。イマジンが流れたとしたならば、どういう意図で流したのでしょう。イ マジンの曲の中にあるドリーマーなのか理想なのか…。オリンピッ クの内容といえば各国の自国のナショナリズムのエゴ丸出しの強大 なパワーを見せて下さったイベントだったように思えます。もしく はイマジンを選んだのはブラックユーモアだったのかもしれません 。現実は心の中で思っている事と表に出している事とが一致しない 、調和していない事からくる面白くない事の連続を茶飯事のように 送っている事のように思います。生きていくことなんてそんなもん だよという人はいいとして、そうは言っても何とかならないかしら という人、しかも宗教のように所属して自分の方針を自分以外の人 に委ねてラクをしようという人もここには入りません。 小田急線のナイフ男こそ、そうなんです天動説、他人軸の生き方という事になりま す。過去において2000年を過ぎた現在においてガリレオの天動 説なんて書いているお前のブログは古いなーとメールして下さった 方。ここでご理解いただけるでしょうか。 ご理解いただけたとして、さてではもっとらくで楽しく生きていく には地動説、自分軸にシフトしていく必要性があります。これは好 きとか嫌いとかという感情論という次元ではないという事になりま す。さてどうしましょう。

 

■ 健康コンシェルジュ 気戸 ■
ホームページ / メール / 電話をかける
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...